福岡県にある真言宗寺院です。各種法務を賜ります。

● 護摩修法

 

 全国から護摩の祈願を受け付けております。

 

 密教では、護摩(ホーマ)の火が如来の真実の智恵とされています。火中に投ずる供物は人間のさまざまな煩悩を表しています。

 

 特に、不動明王を本尊とした護摩は、私達の「心の不安・恐怖・悲しみ」等をすべて焼き尽くし、清浄なる悟りへとお導きくださります。

 

 実際に火を燃やして行う護摩は外護摩(げごま)といい、瞑想の中で行う観想的護摩を内護摩(ないごま)と称します。

 

● 護摩修法(祈祷・祈願)

 

密蔵院

 

 毎月1日は当院での護摩修法の日です。そして、毎月第二日曜日には先祖供養を執り行ってます。

 

 いずれも午前10:30より開始いたします。

 

 檀信徒の皆様方以外の一般の参拝者の方々のお申込も随時受け付けております。

 

 遠方からのお申し込みの場合は、一度下記のお電話番号までお問い合わせください。

 

 当院副住職慶祐(TEL080−6475−8796)まで。

 

● お知らせ

 

 当院では、特別祈祷、念成就法《真言を唱える、千巻経などなど》、大護摩法要、秘密祈祷《大黒天千座法etc》、幅広く行なっています。

 

密蔵院

 

 また、仏像の開眼、先祖供養、戒名授与、通夜、葬儀等も受け付けています。

 

 古くなった御札やお守り、人形、仏壇や仏具、数珠や念珠等の「魂抜き」等も行っております。

 

 また、護摩による祈祷・祈願を随時受け付けております。

 

 詳しくは、一度ご連絡ください。

 

 当院副住職慶祐(TEL080−6475−8796)まで。

 

 それでは、どうぞ宜しくお願いします。

 

 合掌

 

● 各種法務のご依頼

真言宗密蔵院(福岡)


 
ホーム 慶祐ブログ 護摩祈祷・祈願 慶祐プロフィール お問い合わせ